忍者ブログ
最近は普化(虚無僧)尺八に興味があります
[37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 「大正五年頃、(略、小路豊太郎が)東京滞在中、たまたま上京中の都山流尺八宗家中尾都山と面談し請われて「山谷」と「鈴慕」の曲を吹いたところ、ぜひ伝授願いたいと申し込まれたという。」(「-江差追分と尺八に生きた-鴎嶋軒小路豊太郎と周辺の人々」井上肇著、1995年3月24日発行、私家版。76頁)
 大正5年といえば、都山流が全国にその勢力を広めていた時期に当る。都山自身が明暗流の「山谷」「鈴慕」を修得していたか否かは知る由も無いが、北海道の小路豊太郎とは系統が異なるので、多大の興味を抱いたのだろう。当時、飛ぶ鳥を落とす勢いの都山の、飽くなき向学心が興味をそそる。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
(10/09)
(07/21)
(05/13)
(03/10)
(03/05)
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
竹庵
HP:
性別:
男性
QRコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析