忍者ブログ
最近は普化(虚無僧)尺八に興味があります
[42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 ヤフオクに「琴童」銘とも見えるのが出品されていますね。あれは三浦琴童なんでしょうか。
 SP盤を1枚入手したので、HPにアップしてあります。三曲なんですが、多分本曲の録音は
残されていないでしょう。
 そうそう、酒井竹保と吉田晴風の「正調追分」もアップしてあります。流石に中尾都山は
録音こそ残しませんでしたし、教えもしなかったでしょうが、個人的には密かに吹いていた
ようです。
PR

コメント
無題
琴童ですね、でもこれ前も同じのが出ていた気がします。

酒井竹保の正調追分といえば、初代のものじゃないですか、すばらしい。早速聞かせていただきます!
【2007/02/14 18:55】 NAME[ひろ] WEBLINK[] EDIT[]
無題
非常によかったです。貴重なものをありがとうございます。竹保のことですが、今でこそ、本曲を打ち出してますが、当時は3曲を主流に教えてたらしいですし、竹保先生が上田芳童先生と同い年で仲がよかったことから察するに、音色が都山ににているのも納得いく気がいたします。
【2007/02/14 19:15】 NAME[ひろ] WEBLINK[] EDIT[]
いつも有難う御座います
ひろさん、いつもコメントを頂き有難う御座います。
琴童は終わってみれば50万超え…当然でしょうね。
現竹保師は本曲を打ち出しておられるのですか?
私個人としては、大変に結構だと思います。
初代竹保は源雲界にも教えを受けたそうですが、現当主は
対山派を修得されておられるようですね。個人的には、
それ以前の明暗真法流を広めて頂けると有り難いと思って
居ります。
【2007/02/15 00:53】 NAME[一応管理人] WEBLINK[] EDIT[]
それほど
そんなにいきましたか。確かに、琴童管は定評も高いですしね。

明暗真法流は、今はどこが教えているのでしょうか?
【2007/02/15 14:16】 NAME[ひろ] WEBLINK[] EDIT[]
無題
源雲界のも明暗真法流だったはずで、竹保流で教えているのではないですか?
藤田正治、山上月山(両名とも故人)の系統の方々なら、ある程度修得された
と思いますが、委細不明です。というか私が知らないだけです。
【2007/02/15 18:24】 NAME[一応管理人] WEBLINK[] EDIT[]
無題
そうだったのですが、では今度師匠に聞いてみます。ありがとうございます。
【2007/02/16 14:40】 NAME[ひろ] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
(10/09)
(07/21)
(05/13)
(03/10)
(03/05)
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
竹庵
HP:
性別:
男性
QRコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析