忍者ブログ
最近は普化(虚無僧)尺八に興味があります
[63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 人様に教える身分ではないのだが…。昨日が稽古日で、やっと少しまともな音が出せるようになって安心した。しかし、如何せん指が動かない…というより、孔を塞げない。本人は塞いでいる積りらしいが、横から見ていると隙間だらけだ。思い起こせば小生も、習い始めは塞いでいる積りでも隙間があって音が出なかったり出たりだったっけ。力を入れて塞いで、肩に力が入ったものだ。隙間も少なければ、微かに正確な音も混じって出る。それが出せていたので、ハチレツロ、ロツレチハと、音が出ようが出まいが練習するように言っておいた。
 練習の合間に「何か聞かせてくれ」と仰るので、「九州鈴慕」を地盛り管で吹く。自己採点は20点なんだが、それでも素人さんは「凄い」と仰って下さる(笑)。今までも毎回、違う明暗曲を吹いていたのだが、初めて「何で首を動かしているのですか?」と聞かれて吾が意を得たり、「首の上げ下げで半音ないし全音を下げたり上げたりするんですよ」と申し上げ、改めて実践に及ぶ。そこに初めて気付いただけでも、徐々にではあるけれども進歩の兆しがあると思いたい。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(10/09)
(07/21)
(05/13)
(03/10)
(03/05)
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
竹庵
HP:
性別:
男性
QRコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析