忍者ブログ
最近は普化(虚無僧)尺八に興味があります
[24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 愛用の尺八の銘です。珍しい手彫りタイプです。「息」とも読めるように思いますが、どうでしょうか。唄口は古い琴古流の形で、息受けも割と浅い。私は密かに久松風陽か、そうではないにしても、その流れを汲む人の作ではないかと思っている。栗原廣太の本に久松風陽の管銘録というのが載っているが、残念ながらその中に該当する物は無い。
 どの地無し管でも同様だと思うが、吹き始めの数分間は「律」が定まらない。そういう意味でも、最初に「調子」を吹くのだと思う。最初の「ハロー」では「ロ」が高目になる(小生のでは)が、2回目の「ハロー」で安定して来る。面白いものだ。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(10/09)
(07/21)
(05/13)
(03/10)
(03/05)
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
竹庵
HP:
性別:
男性
QRコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析